「明日も仕事だし、疲れているのに眠れない・・・!」なんて悩んでいませんか?

そんなあなたに試してみてほしい!!
「リカバリーウェア」の比較とおすすめをご紹介~♪

<リカバリーウェアってなに??>

「リカバリーウェアなんて初めて聞いた!」なんて人もいますよね。
その目的は字の和訳そのままで、以下のように定義できます。

運動後や休養時に着用することで、体の回復を促進することを目的としたウェアのこと。

上の文章を読んで、「あの商品のことかな・・・?」なんて思い浮かんだ人もいるんじゃないでしょうか??

次は作っているメーカーを見ていきましょう~

<リカバリーウェアのメーカーはどこ?>

メーカーは3つあって、それぞれご紹介していきます!

〇アンダーアーマー

スポーツをする人や観戦する人には、お馴染みのメーカーですよね。

アンダーアーマーはアメリカ発祥で、スポーツ用品ブランドです。

その代名詞と言えば「機能性ウェア」と呼ばれる、『体にピタッとフィットして、体に圧を加えることで筋肉をサポートするウェア(コンプレッションウェア)』
ですが、最近「リカバリーウェア」にも力を入れ始めているんです!

〇スキンズ

「知らない・・・」という人も多いかもしれませんが、スキンズはオーストラリア発祥のブランドです。

代表的な商品は、アンダーアーマー同様に『体にピタっとさせて、最適な圧力をかけることで運動中のパフォーマンスを維持し、疲労を軽減するウェア』

コンプレッションウェアはあの大谷翔平選手が愛用されているので、その効果は抜群ということですね!

〇ベネクス

なんとベネクスは日本発祥のブランド!

設立は2005年とアンダーアーマーやスキンズと比較するとまだまだ若いですが、『リカバリーウェアを主力に扱っている』会社です。

そんな若い会社ですが、羽生結弦選手や俳優の唐沢寿明さん、北川景子さんらも愛用されているという実力派なんです!




<リカバリーウェアの比較>

メーカーを知った後は、全てのメーカーで比べてみたくなりますよね!
ここでは、気になる着心地とお値段について比較していきます~

ちなみに、商品はいずれも『上下(セット)』としています。

アンダーアーマー(UAアスリートリカバリースリープウェアジャンプスーツ(スリープウェア/ロングパンツ/WOMEN)

アンダーアーマー スリープウェア

参照:U HEAT

コンプレッションウェアのようなピタッと感はなく、ストレッチ素材で伸びやすく、お肌を優しく包んでくれます。

上下セットで価格は税込み20520円

スキンズ(ウィメンズ ロングスリーブトップ&ロングタイツ)

「ELITEとSLEEP」の2種類ありますが、ここでは「SLEEP」での価格となります。

ウィメンズ ロングスリーブトップ

スキンズ スリープ トップ

参照:amazon

ウィメンズ ロングタイツ

参照:amazon

どちらのシリーズも「ピタッ」としたタイプです。

セットではないので、「ロングスリーブトップ」の価格は税込み9720円で、「ロングタイツ」の価格は税込み10800円。
つまり、2つ合わせると税込み20520円になりますね。

色は白かネイビーの2色展開です。

・ベネクス(スタンダードドライ)

ベネクス

参照:ベネクスショップ

縫い目がなくて、ゆったりとした着心地で、素材がメッシュなので、通気性も非常によいです。

上下セットで税込み32400円

色がネイビー、ライトグレー、ピンク、ラベンダー、サックス、ボルドーと6色あるから、ちょっと選ぶのが楽しいですね♪




<おすすめは・・・?>

値段的にみると、ベネクスが他2つよりも1万円高めと断トツですね!
アンダーアーマーとスキンズが同額なことから、ベネクスは抜きにして、相手の出方を伺っているような感じがするのはわたしだけかな><

着心地から考えると、アンダーアーマーやスキンズ使用者にとっては気にならない着圧感が、初心者さんにとっては少し気になる部分ではないでしょうか?
また、ゆっくりしているときに着圧はちょっと・・・という人もいるかもしれませんね。

総合的に考えると、「休養時の体の回復」を主軸として展開しているベネクスがおすすめかと思います♪
しかも商品は上下セットのみだけでなく、アイマスクやボディコンフォート(腹巻)なんていうアイテムまで幅が広いんです!

簡単に手が出せないお値段のため悩む方も多いかもしれませんが、1回試してみたら手放せなくなっちゃうかも~

 

今年の冬のボーナスは冬コスメなどのおしゃれに使うのもいいけれど、体を整える為に使ってみるのはいかがでしょうか??

ぐっすり眠って、心も体もリフレッシュして、毎日素敵なあなたで過ごしちゃいましょう♡

おすすめの記事