ニキビを防ぐのはビタミンCだけじゃなかった!??
意外に知らない、ニキビ対策に欠かせないパントテン酸についてご紹介!




パントテン酸とは?

化学
パントテン酸はビタミンB群の一種で、以下のような働きを持っています。
また、水に溶けやすい水溶性のため、体に吸収されやすいのが嬉しいところ♡

・脂質や糖質の代謝を促す
・皮膚や粘膜の炎症を抑える
・コラーゲンの生成を促すビタミンCの働きを助ける
・アトピーの原因となる副腎皮質ホルモンの不足の解消

パントテン酸が含まれる食べ物は?

食べ物
パントテン酸の「パントテン」というのは「至るところに存在する」という意味で、その意味のとおり様々な食品に含まれています
ただ、パントテン酸は熱に弱い成分ですので、生のまま食べられる以下のような食材で摂取することがおススメです!

・ウナギ、たらこ、イクラ
・レバー、鶏肉
・アボカド、干ししいたけ、カリフラワー
・納豆、卵

以下の例にあてはまる人は食べ物で摂取することが難しい場合もあるので、そんなときはサプリメントを活用しましょう!
なお、サプリメントを選ぶときは、なるべく天然由来の原料を使用したものを選ぶとよいです!!

・加工食品を食べることが多い
・カフェインやアルコールを摂取することが多い
・抗生物質を服用している
・妊娠中

パントテン酸が不足するとどうなるの?

うつ
先ほどのとおり色んな食材に含まれる成分なので基本的に不足することはないのですが、過度なダイエットによる食事制限やカフェインやアルコールの多量摂取による不足するケースがあります。

パントテン酸が不足してしまうと、便秘や肌荒れ、体が疲れやすくなるなどの症状がでるので、意識的にパントテン酸を摂取しましょう!

なんでも摂りすぎはよくないのですが、パントテン酸は多量に摂取しても排出されますのでご安心を~!

パントテン酸に関する気になるツイート

美容について有益な情報を教えてくれる「くらげゆゆちゃん」から、こんなツイートがあったんです・・・!

 

パントテン酸はどうしてニキビに効くの?

横顔
パントテン酸がニキビに効く理由は以下の3つにあります!

1 ビタミンCの働きを助けて、健康なお肌を作る
ビタミンCはコラーゲンの生成を促す働きを持っています。
そのため、コラーゲンがきちんと作られることでハリがあって、毛穴の目立たないお肌ができるんです!
また、ニキビの原因となる余分な皮脂も防いでくれますよ~

 

2 ストレスを緩和する
既に知っている人ばかりかと思いますが、ストレスもニキビの原因の1つです・・・><
パントテン酸はストレスへの抵抗力を高めてくれるので、ストレスによるニキビを減らす効果があります。

 

3 お肌のターンオーバーを促す
毛穴に古い角質が詰まってしまうこともニキビの原因です・・・。
パントテン酸はお肌のターンオーバーを助けたり、バリア機能を高めてくれるので、刺激に負けないキレイなお肌を作ってくれます。

なかなか治らないニキビに悩んでいる人は、意識してパントテン酸を摂取してみてはどうでしょうか??
サプリメントのお値段はそんなに高くないので、一度お試しあれ~♡

おすすめの記事