お風呂に日本酒を入れると、いいこと尽くし!
その効果と方法をご紹介~♪




 

<お風呂に日本酒の効果>

まずはその効果を知らなきゃ始まりませんよね!
なんとその効果は4つもあるんです♡

〇血行促進

お酒を飲むと体がポカポカ×お風呂に入っても体がポカポカ
⇒この2つを組み合わせたら体があったまること間違いなし!

「・・・飲んでなくてもお酒の効果はあるの?」なんて思った人もいますよね。
実は日本酒には飲んでいなくても血行を促進してくれる効果があるんです!!

血行がよくなることで、寒い季節に悩まされる「冷え性」だけでなく、「肩こり」「腰痛」が予防、改善されます。

〇新陳代謝の向上

血行が促進されると、新陳代謝がよくなり汗が出てきます。
汗を流すと、体に溜まった老廃物などを流してくれるので、体の中からキレイになれます~。

〇お肌の保湿・保温

保湿

日本酒には、お肌を保湿する成分が入っているので、お風呂上りはお肌がしっとり♡
全身つかることができるから、手が届かない場所までケアできちゃうんです!

しかも保湿効果だけでなく、保温効果もあるから体はポカポカのまま!!

〇美肌・美白

美白

保湿にとどまらず、美肌・美白効果もあるなんて最高すぎる・・・><

日本酒には、シミの原因となるメラニンを抑制する成分が入っているので、シミを予防してくれるんです!




<日本酒風呂の方法>

効果を知ったら、もうやるっきゃないですね!
ここからは気になるやり方を見ていきましょう!!

〇使用する日本酒

日本酒

日本酒と一言で言っても、値段も種類もさまざま。
飲まない人にとっては未知の領域・・・。

日本酒風呂で使う日本酒は安物や使いかけのものでOK。
ただし、「純米酒」を必ず選んでください!

なぜなら、純米酒には余分なものが含まれておらず、4つの効果を一番受けることができるからです

〇日本酒風呂の作り方

浴槽

まずお風呂の温度は「ぬるめの38~40度」にしましょう。
そして、そこにコップ1~2杯の日本酒を入れればできあがり!

ただ、人によってはアルコールの匂いが気になる場合もあるので、少なめから試してみるのがおススメです。

〇日本酒風呂の入り方

入浴

日本酒風呂はお肌をきれいにしてくれる分、洗浄力がとっても高いのでお湯が汚れやすくなります
そのため、湯舟につかる前に必ず体を洗いましょう!
(つかった後に、「ひえぇぇ・・・><」とならない為に笑)

効果で書いたように血行促進と新陳代謝をあげてくれるので、長時間の入浴は避けて、大体10~20分を目安に入るようにしてください。

お風呂あがりにはシャワーをしないで、タオルでポンポンと優しく拭けば完了!

 

日本酒風呂はとっても簡単で、嬉しい効果ばかり!
毎日うるうるのお肌で自分に自信がもてちゃいます♪

早速、日本酒を買いにお出かけしましょう~!!

おすすめの記事