今回は馬油石鹸の効能についてちゃんと分析しました!

もしいま使用していて「肌にあわないな、、、」と感じている人は是非参考にしてみてください(><)

馬油石鹸の成分とは??

馬油石鹸 楽天

馬油石鹸とはもともと、
やけどや切り傷の治療や肌荒れ、ひび、あかぎれ、吹き出物など医薬品として扱われていましたが、アトピ体質・ニキビ肌などの敏感肌の方や、赤ちゃんなど肌トラブルの多い人向けに再開発された商品です!

最近では美容成分や薬用成分を付け加えた「ソンバーユ石鹸」が人気となっています(*^^*)

なぜ馬油なの??

馬油の成分は実は人間の皮脂とよく似ています!
油っぽいイメージを持たれてしまうかもしれませんが、保湿効果が高いうえに角質層まで浸透しサラサラは肌触りが人気も理由です❤︎

昔は馬油はとても貴重だったのですが、今ではリーズナブルな値段で手に入れやすくなり、日用品に使われるようになった経緯があります!

もともとは医薬品として使用されていたので、品質には安心感がありますよね♪

ただ、メーカーによっては正直あまり品質のよくないものも多いのが現状です。。。
今回はその成分表の違いやオススメポイントをご紹介します〜!

馬油が肌に合わない人の特徴とは??

馬油 肌荒れ 原因

品質がいいと言っても、肌荒れを起こしてしまう人も中にはいます!

実は、一口に「馬油石鹸」と言ってもメーカーによりけりで化学薬品や不純物が含まれているものもあります!(値段と品質は比例しています)

肌に合わないというよりもその不純物にお肌が反応してしまっている可能性が非常に高いです(><)...

オススメの商品を見極めるためにいくつかポイントをご紹介します♪
(お肌の状態によっては問題ない場合もありますのでちゃんとご確認くださいね!)

馬油配合率の高いもの

純粋に馬油の配合率が高いものであれば不純物が少ないので効果は期待できます♪

だからと言って加工品添加物が含まれているものは要注意です‼︎

高純度&無加工のもの

「部分⽔素添加⾺油」という表記があれば要注意‼︎
安価なものに多いですが、水素を添加した化学成分になります!

できるだけ高純度のものを選びましょう〜!

合成界面活性剤・添加物が配合されていないもの

ニキビの天敵です‼︎
もしニキビ肌でお困りの方はここだけは控えておきましょう〜(><)

コールドプロセス製法のものであること

熱を加えた製法だと熱による成分の破損分解が懸念されます。。。

必須ではないですが、意識しておくとなお良しです!!

薬用成分が配合されているもの

不純物はなし!と言いましたが、ニキビ肌や肌荒れが気になる方にはオススメです❤︎

薬用成分が含まれているとニキビや肌荒れの炎症を抑制してくれます!

ポイント
馬油石鹸は配合量にかかわらず「馬油石鹸」です!
じっくりと成分表を確認しましょう〜!

馬油成分効果が期待できる人はどんな人??

ニキビ肌 馬油石鹸

(出典:feely)

基本的に馬油成分の高いものであればお肌トラブルは少なくなると思います!

中でもニキビ肌や肌荒れの気になる方には、炎症抑制効果があり肌触りも優しいのでオススメしています♪

ですが、動物の油分を使用しているので獣臭が若干するものもありますので、
匂いに敏感は人で苦手な人はいるかもしれませんね・・・

そんな方にオススメなのが、植物性オイルアロマ成分が配合されているもの、中には「無香料」と表示されているものもあるので、一度チェックしてみてください^^

ポイント
ニキビ肌や肌荒れの気になる方にはオススメ!
※ただし、成分表をよく見ること!

おすすめの記事