美容家IKKOさんのお肌ってきれいですよね♪
その理由の1つが「美肌菌」が普通の人よりもたくさんいるから!!

気になる「美肌菌」について学んでいきましょう~!



<美肌菌とは?>

美肌菌とは

人間の体には外にも中にも沢山の「菌」がいて、良い菌(善玉菌)と悪い菌(悪玉菌)が存在しています。

良い菌の中で、お肌をきれいにしてくれる表皮ブドウ球菌のことを「美肌菌」と呼びます。

〇美肌菌がお肌をきれいにしてくれる理由

美肌菌は汗や皮脂をエサとして、お肌によい3つの成分を作り出してくれます

・グリセリン
→お肌のバリア機能を高めてくれて、透明感を出す
・セラミド
→お肌に潤いを与えて、美肌効果を高める
・ペプチド
→ニキビの原因になったりする、悪玉菌を退治する

つまり、お肌をキレイにするだけじゃなく、守ってもくれる万能な菌なんです!

<美肌菌の増やし方>

お肌を良くしてくれる菌は沢山いてくれた方が嬉しいに決まってる!!
ここからは具体的に美肌菌を増やす方法をご紹介~♪

〇朝は洗顔料を使わない

洗顔

「洗顔料を使わないと汚れが残っちゃうんじゃ・・・?」なんて不安に思いますよね?
実はそんなことないんです!

朝に洗顔料を使ってしまうと、眠っている間に増えた美肌菌を流してしまうので、水かぬるま湯で洗顔をすればOK!!
拭くときはタオルでポンポンと軽くおさえるように拭いて、しっかり保湿をすれば完璧!

〇メイクはしっかりと落とす

クレンジング

メイク落としが不十分だと、残ったメイクをエサとして雑菌が繁殖します
雑菌が増えると美肌菌が減ってしまう原因に・・・。

どれだけ疲れていてもメイク落としは必ず行うようにしましょう!

〇夜の洗顔はやさしく洗う

洗顔

朝を水またはぬるま湯で洗顔するので、夜は洗顔料を使ってお肌の汚れを落とします。
ここで気を付けてほしいのは、泡立ちと洗い方です。

洗顔でゴシゴシとこすってしまうと、お肌を傷つけるだけでなく、美肌菌も一緒に落としてしまいます
洗顔料はしっかりと泡立て、円を描くように「泡」で優しくお肌を洗いましょう!

〇腸内環境を整える

味噌

お肌にとって、腸内環境はとっても重要!
腸内環境が悪いと、老廃物などがうまく輩出されず、その影響で肌荒れを起こしてしまうんです><

「なんかお肌の調子が悪いと思ったら、最近便秘ぎみかも・・・」なんて経験がある人もいるはず。

腸内環境を整えるには「善玉菌」を増やすことが大切で、効果的な食べ物が発酵食品なんです!

・ヨーグルト
・納豆
・味噌
・キムチ などなど

美肌菌を増やす方法が意外と簡単で驚きですね!
これからは高いスキンケアアイテムに頼るのではなく、自分の中の力を高めることも大事なのかも!??

ただ、すぐに結果が出るわけじゃないので、根気強く取り組んでいきましょう^^♪
目指せ!素肌美人~♡


おすすめの記事