今でも続いている甘酒ブーム
既にブームに乗った人も乗っていない人も、甘酒の美容効果を知ってよりキレイに近づいてみませんか??




 

<甘酒の種類>

甘酒と言っても、その種類は大きく分けて「米麹甘酒」と「酒粕甘酒」の2つに分かれます。

○米麹甘酒

麹の発酵作用を利用してお米から作るタイプ
麹によりお米のでんぷんを糖分に変えているので、砂糖を使いません。

○酒粕甘酒

酒粕を水で溶いて、砂糖を加えるタイプ
酒粕が入っているためアルコールが含まれていて、好き嫌いが分かれます。
また、砂糖を使っているので、カロリーも米麹甘酒よりも高めです。

<美容におすすめな甘酒>

美容効果を求めて飲むのであれば「米麹甘酒」が断然おススメ!!

○腸内環境を整える

食物繊維やオリゴ糖を沢山含んでいるので、腸内環境を整えて、便秘を予防・解消してくれるんです♪
腸内環境が整うことで、アレルギーやうつ病などの予防にもなります!

○血行と代謝を上げる

豊富なビタミンBにより血行と代謝を上げて、老廃物を流してくれます。
加えて、皮膚を整える働きもあるので、ニキビやシミ・しわも予防してくれるから嬉しすぎる~!

お肌

しかも美髪効果もあるから、最近ストレスや睡眠不足で髪のダメージが気になっている人にもおススメ!!

○空腹感を抑えてくれる

ブドウ糖が血糖値を上げることで少量でも空腹感を抑えてくれるので、ダイエット中でも小腹が空いた時の心強~い味方です。
しかも甘酒の糖分は太りにくい糖というのも嬉しいポイント!!

<甘酒を飲む効果的なタイミング>

効果があるからって、むやみに飲むのはNG・・・!
カロリーもある程度あり、糖分を含んでいるから気を付けましょう><
飲むタイミングに関わらず、1日コップ1杯程度でOKですよ~

甘酒は求める効果によって飲むタイミングが違うので、しっかり押さえておきましょう!

〇ダイエット効果

たっぷりある栄養を吸収するために一番いいのは「朝に飲むこと」なんです。

その理由は以下の2つです。

・胃が空っぽの状態なので、吸収率がいい
・すばやくエネルギーに変換されるので、朝食の代わりになる

朝ついギリギリまで寝ちゃう人にとって、朝食代わりになるのは嬉しいですね♪

〇精神安定効果

精神の安定に効果があるのは、腸内環境を整えてくれるから。
その為に一番いいのは「寝る前に飲むこと」です。
十分な睡眠&甘酒で日々のストレスを解消しましょう!

<甘酒の飲み方アレンジ>

効果が沢山あることはわかっていても、苦手な人にとって継続的に飲むのはハードルが高いですよね・・・。

そこで、苦手な人でも続けられる飲み方アレンジをご紹介します~!

〇豆乳を加える

豆乳

甘酒との割合はお好みですが、最初は1:1で試してみてください。
もし、それでも難しい人は甘酒1:豆乳2に調整してみましょう。

豆乳だけでも美容やダイエットなどに嬉しい効果があるので、そこに甘酒の効果が加われば、最強の飲み物になりますねっ笑

〇牛乳を加える

牛乳

牛乳には精神を安定させる効果があるので、精神安定効果を重視する人におススメ
これも豆乳と同様に、1:1から試してみましょう。

〇ヨーグルトを加える

ヨーグルト

ヨーグルトが加わることで、甘酒の独特な風味が苦手な人でも飲みやすくなります。
また、ヨーグルトには整腸作用があるので、整腸効果を重視する人におススメ

それでもちょっと・・・という場合は、ジャムなどを加えて自分流にアレンジしてみてもいいですね!

以上の3つは加えるだけの簡単アレンジでしたが、お家にミキサーがある人はバナナを加えてもおいしいですよ~!

 

どうでしたか?
読んでみて、甘酒を試してみたくなりませんでしたか??

今スーパーでも沢山の種類があるので、色々試して、飲み続けられる味を探してみましょう!
自分流の飲み方アレンジを見つけるのも楽しいですよね♪

キレイへの道は甘酒の1杯から!
ぜひお試しくださ~い!!

おすすめの記事