めざせモテマッスル

女性が好きな筋肉部位3位「定番の腹筋」

 

 

身体を鍛えている人って「お腹割れてるの?」といった定番の質問がよく来ます。

 

それほど筋肉のイメージ=「腹筋でシックスパッドができてるか」なんですね。

 

おなかが6つに割れているということは、腹直筋の輪郭がくっきりと見えている証拠らしいです。

 

そんなしっかり割れている腹筋がシャツの隙間からチラッと見えるときっと女性はドキドキしてしまうと思います。

 

ズボンの上にのってしまったお肉を見られるなんて論外ですね笑

 

因みに腹直筋がしっかり鍛えられていると、正しい姿勢キープできるようで、すらっと伸びた背筋や姿勢が良い姿にさらに好感度がアップするそうです。

 

では、今回は腹筋の筋トレをご紹介します。

 

■腹筋の筋トレ方法:フロントブリッジ

 

@うつ伏せになって寝っ転がり、肘と前腕を肩の真下につき、上半身を持ち上げる

 

Aつま先を立てて、足から首まで一直線をキープする

 

B目線を斜め前に向けるこの状態を30秒間保つ

 

インターバル(30秒)次に45秒続ける
インターバル(30秒)最後に1分間トレーニングする
インターバル(30秒)残り2セット行う
終了
フロントブリッジの目安は、30?1分間 × 3セット。腹筋への刺激を高めるために、セット間に30秒のインターバルを挟んでいきましょう。

 

ポイントはおしりと腰が下がらないように意識すること。